『奇跡の星の植物館からのメッセージ』
奇跡の星の植物館の本ができました!

インドアガーデンから花のまちづくりまで。
明日からでも始めたくなる、お洒落で豊かな花と緑のあるライフスタイルのアイデアがぎっしり!

植物館の本ができました! 
年間6~7回展示が入れ変わり、2度と同じものを見ることが出来ない奇跡の星の植物館。7年間に渡る膨大な展示・イベントの中から特にユニークなものをピックアップ、188ページフルカラーで紹介します。
お洒落でモダンな庭やアイデア溢れるコンテナガーデンやインドアガーデン、地域性と伝統性を生かした花のまちづくりのアイデアなど、生活空間を豊かにするヒントやこれからの緑化のアイデアがいっぱい。

 

著者/辻本智子A5版 フルカラー 188ページ定価/2,000円(税込)

~目次~
I. 五感で花・緑を体感する
II.花・緑と共生する生活空間
III. 奇跡の星の仲間たち
IV. 進化する植物館

ユニークな運営が、常に驚きのある空間を産み出す。 21世紀、花・緑業界が目指すべき方向性とは? 美しさの奥にある秘められたメッセージと哲学が語られる。
新しいライフスタイルと都市空間を創造する“実験型植物館”、淡路花博から7年間の挑戦と発信の軌跡を188ページフルカラーで紹介。
植物園とは、単に世界の珍しい植物をコレクションして見せるだけの場でしょうか?新しいライフスタイルと都市空間を創造する“実験型植物館”として誕生した「奇跡の星の植物館」。「辻本流」とも呼ぶべき感性で、伝統性・地域性を現代生活の中にモダンに継承してみせた一連の展示「ガーデンルネサンス」では、自然を身近な所に取り込む日本古来のライフスタイルを見直すのはもちろん、伝統工芸・産業、まちなみ修景の新しい展開を提示する。審美性のある耐陰性、耐暑性植物の提案や、ユニークなデザインの壁面緑化・空中緑化など、都市の緑化術の実験的提案も必見。植物園とアーティスト、伝統産業等異業種とのコラボレートで生まれた空間が、他に類の無い質の高さで繰り広げられる。
驚くような壁面緑化・空中緑化など都市緑化のアイデアに満ちたエキサイティングな一冊。


辻本智子

環境プランナー&デザイナー
辻本智子環境デザイン研究所代表取締役。現在、奇跡の星の植物館プロデューサー。
近年のProject◆淡路花博奇跡の星の植物館造園・植栽設計、  イベント企画総合プロデュース(2000年~)◆浜名湖花博主催者展示設計プロデュース。「循環の庭」植栽設計(2004年)。◆ジャパンフラワーフェスティバルinかがわ設計プロデュース(2007年)。

辻本智子環境デザイン研究所のホームページはこちら

お問い合わせ先:兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館

〒656-2306 淡路市夢舞台4番地 Tel.(0799)74-1200 Fax.(0799)74-1201

page top