【終了しました】一足先にお花見へ!春爛漫 花見の庭2013

【終了しました】

一足先に桜が咲き乱れる和の庭園―春爛漫 花見の庭。

桜と香り豊かな春の花木に包まれた花見の庭でゆったりおくつろぎください。
会期中は館内カフェにて、花見の庭をイメージしたウエスティンホテル淡路とのコラボレーションスイーツも販売いたします!
花より団子ではなく、花と団子=スイーツを楽しみましょう♪

 

♥花見の庭

ダイナミック空間に再現される花見の庭。日本最大級の空間で一足先に大きな枝垂桜が楽しめる和の庭です。
早咲きの桜などを入れることにより、いつお越しいただいても桜をお楽しみいただけるよう工夫を凝らした花見の庭。
ユキヤナギ、コデマリといった春の花木、プリムラマラコイデス、オブコニカなど桜草の仲間達とクレマチス、ストック、サイネリア、デルフィニウムなど100種2万株の春の植物で彩る和の庭をお楽しみください。※天候により桜の開花状況は異なります。

♥節句の庭

女の子の成長を祝うひな祭りをイメージした庭です。桃の花に加えシンビジウム「ひなまつり」「大和撫子」などの寄植えや春蘭「雌雛」、そして美しいお雛様飾りを含めてお楽しみください。

♥オーストラリアの植物展 3月20日(水・祝)~4月中旬

ゴンドワナ大陸が分裂し、オーストラリア大陸は他の大陸と孤立した事から、独自の植物が残っていたり生まれたりしています。
オーストラリアの植物というと、プロティア・バンクシャー、グラビレアなどダイナミックでユニークな花を持つ植物がいっぱいあります。

でも、それだけではありません。日本の花のような名前がつけられている「ギョリュウバイ」や「ミントブッシュ」「ブルーハイビスカス」もオーストラリアの植物です。今回はプロティア・バンクシャー等オーストラリア独特の植物に加え、私たちが日常使うオーストラリアの植物も紹介します。

♥インドアガーデン&インドアプランツを楽しむ

奇跡の星の植物館ならではのおしゃれなインドアグリーンを提案。多肉植物・ラン・観葉植物で作るインドアガーデンをお楽しみください。

♥メディニラ&アンスリウム展 3月16日(土)~5月31日(金)

多様な色を持つアンスリウム、大きな下垂形の花を持つメディニラは、ともに耐陰性で華やかな植物です。アンスリウムは一般的な赤から紫、黒色など最近はどんどん花の色が増えています。原種から多様な色を持つアンスリウムとメディニラでトロピカルガーデンをコーディネートします。

ダイナミックに30㎝位の下垂型の大きな花を咲かせるメディニラ、10種を超える原種アンスリウムなど豪華で迫力いっぱいの展示をお楽しみいただきます。

{原種のアンスリウムたち}



{大迫力のメディニラたち}

{この時期、訪れる人の目を楽しませてくれるヒスイカズラ}

♥バルコニーガーデン 

狭いバルコニーも素晴らしい緑のリビングになります。平面緑化やコンテナガーデンで作り上げたバルコニーガーデンをお楽しみください。

 

 ぜひ、みなさんで花見におこしください★

page top