ロマンチックガーデン♥淡路夢舞台薔薇祭2014-シェークスピアと薔薇-

☆☆こちらのフラワーショーは終了しました!来年の淡路夢舞台薔薇祭にご期待ください☆☆

淡路夢舞台薔薇祭2014-シェークスピアと薔薇-
4月26日(土)~6月8日(日)

 

200種類の薔薇が彩る「淡路夢舞台薔薇祭」を開催!!

詳細はこちら→淡路夢舞台薔薇祭2014-1(pdf)
淡路夢舞台薔薇祭2014-2(pdf)

今年はシェークスピア生誕450年。

フラワーショースペースでは「パテイオと薔薇」をテーマにシェークスピアガーデンを作り、シェークスピア戯曲と植物をお楽しみいただける展示となります。ほか、「絵画に出てくる薔薇」をテーマに、「ビーナス誕生」「真夜中のカフェテリア」などに描かれた薔薇を楽しむ展示も登場。

 

 

 

 

 

 

(1)ロミオとジュリエットガーデン・・・展示室5フラワーショースペース

200種類の薔薇が彩る「淡路夢舞台薔薇祭」を開催。今年はシェークスピア生誕450年。
フラワーショースペースでは「ロミオとジュリエット」をテーマにシェークスピアガーデンを作ります。
展示植物・・・薔薇、クレマチス、デルフィニウムなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2)シェークスピアガーデン・・・バルコニー

シェークスピア戯曲には、多くの花や植物が出てきます。「真夏の夜の夢」で妃タイタニアが眠る堤に咲くタイム、スイカズラ、ムスクローズにノバラ。「冬物語」のパティダが来客に花を渡してもてなすサクラソウ、ユリなど、戯曲に登場する植物で彩ったガーデンが登場します。

(3)絵画に出てくるバラたち・・・展示室4-1

バラはヨーロッパに人々にとって特別な花で、アレキサンダー大王、クレオパトラなどバラの逸話をもつ歴史上の人物も多くいます。ここでは、マリーアントワネットの肖像画に出てくるロサ・ケンティフォリア、モダンローズの母・ナポレオン皇妃ジョセフィーヌのラ・フランス、画家ピカソ、モネ、ゴッホ、マチスが描くバラなど、様々な絵画の中に描かれたバラを一堂に集めて展示します。


♪♪屋外ローズガーデン♪♪

5月中旬くらいからは屋外のローズガーデンにて薔薇の歴史を感じながら原種からモダンローズまで多様な薔薇をお楽しみいただけます。

 

●ローズガゼボ・・・植物館入口にバラのガゼボが登場。

●ローズパティオ・・・バラの香りに包まれてローズティーを楽しんでいただける空間です。

●ローズウォーク・・・ツルバラ「アンジェラ」に囲まれた香りの小道。

●ローズガーデン・・・ワイルドローズ、オールドローズ、モダンローズで構成されたガーデンで、中央にバラの革命をおこしたジョセフィーヌの庭があり、バラの歴史が読み取れるローズガーデンです。

●ピクニックローズガーデン・・・バラに囲まれたピクニックスペースが登場

 

 

 

 

 

 

★★特別展示「驚異のデザイナー-ミュージアムはワンダーランド-」★★

2014年4月29日に放送予定のテレビ番組に当植物館プロデューサー・辻本智子が出演します。これにあわせて、番組で紹介される植物の生きる力やヒントを実際に目でみて楽しめる展示を行います。「植物は形と香で勝負する」ということをぜひお楽しみください。

ゴールデンウィークイベントはこちら!

page top