エレガントで華やかなウェディングフラワーショー2014開幕!

☆☆こちらのフラワーショーは終了しました!来年にご期待ください☆☆

ウエディングフラワーショー2014
-花嫁に贈る白い庭―

2014年6月9日(月)~7月13日(日)

♡♡ご案内チラシはこちらからダウンロード♡♡(PDF)

※注:7/10(木)は設備点検等により休館日となります。チラシ記載が誤っておりました。
大変申し訳ございません。ご了承くださいませ。

♪イベント開催♪

6/22(日)サマーコンサート「ハープの調べ」 14:00~開催!入館者の方はどなたでもお聞きいただけます。


ウェデングガーデンショー 展示室5 フラワーショースペース

1000㎡のダイナミックな空間に、形やテクスチャーの違うおよそ100種類を超えるホワイトフラワーと斑入りの植物で作り上げられたウエディングガーデン。アジサイアナベル、カシワバアジサイ等約20種類のアジサイに薔薇、アンスリウム、カサブランカなど100種1万ポットの白い花を中心に楽しめます。水辺には熱帯スイレン、蓮、サラセニアなど美しい水生植物を配し、その清らかさを感じさせる庭はジューンブライドにとって最高のウエディングガーデンです。華麗でロマンチックなホワイトガーデンをお楽しみ下さい♥

 

 

「パイナップル科の植物展」 展示室4 癒しの庭

パイナップル科の植物たちは、特に葉の部分に乾燥条件に適応した共通の形態を持っており、葉の形や色、質感は多様です。葉の縁に鉤歯状の突起が発達し、魚つり用の釣針にされるようなものから全くないもの、広線形から線形のもの、表面の吸収鱗毛や白いロウ物質の多少、色や斑紋といった点で多彩であり、葉だけでも観賞価値が高い植物です。今回の展示ではこのように多彩な葉を持つパイナップル科の仲間達を紹介します。

 

和の水の庭「江戸のハナショウブと和の演出」 展示室3 花と緑のある暮らし

ハナショウブは日本の伝統園芸植物の一つであり、世界で最も発展したアヤメ科の園芸植物です。そして独特の観賞法による育種をすすめ、肥後、伊勢、江戸など地域により植物の形状が飾り方にあわせ異なります。今回の展示では、江戸の町屋空間を舞台にハナショウブの古典園芸的な飾り方を伝えます。また鹿おどし、水琴窟、ハス池、涌水、水路、滝等日本独特の水景と山野草で、水がもたらす静けさ、豊かさ、涼しさを体感できる空間が登場します。

 

食虫植物展 — 6月29日(土)~9月29日(日) 展示室2 トロピカルガーデン

子供が大好きな食虫植物が勢揃い!20~30cmのウツボカズラ、巨大サラセニアなど大きなものから、ハエトリソウ、ムシトリスミレなど小さなものまで大集合します。

 

 

★7月10日(木)は施設点検のため休館日となります。

■7月14日(月)~7月18日(金)・・・植替え工事となります。

※掲載の画像は昨年または過去の展示内容となります。今年の展示はどんなものになるのか、ご期待ください!

page top