春爛漫 花見の庭in琳派 3/14(土)~4/12(日)

★こちらの展示は終了しました。次回、花見の庭にご期待ください★

春爛漫 花見の庭in琳派

2015年3月14日(土)~4月12日(日)

一足先に桜が咲き乱れる和の庭園。桜と香り豊かな春の花木に包まれた花見の庭でゆったりおくつろぎください。会期中は館内カフェにて「花見の庭」をイメージしたウエスティンホテル淡路とのコラボレーションスイーツも販売いたします。

(1)花見の庭 (展示室5 フラワーショースペース)

ダイナミック空間に再現される花見の庭。日本最大級の空間で一足先に大きな枝垂桜が楽しめる和の庭です。琳派のデザイン手法を取り入れ、ダイナミックに創り上げる花見の庭。今年は陽光、楊貴妃、一葉など数々のサクラに加え、立花に学び琳派の壁画のようにダイナミックに創り上げられる壁面緑化もご覧いただけます。

早咲きの桜などを入れることにより、いつお越しいただいても桜をお楽しみいただけるよう工夫を凝らした花見の庭。ユキヤナギ、コデマリといった春の花木、プリムラマラコイデス、オブコニカなど桜草の仲間達とクレマチス、ストック、サイネリア、デルフィニウムなど100種2万株の春の植物と日本の伝統芸術の作品のコラボレーションが生む華やかな和の庭をお楽しみください。 ※天候により桜の開花状況は異なります。

 

(2)Vertical garden でジャポニズム(展示室4)3月21(土)~4月12日(日)

盆栽の壁面緑化、土壁緑化など和の楽しいVertical gardenをお楽しみください。

(3)伝統園芸展(展示室3)4月4日(土)~4月26日(日)予定

オモト、マツバラン、イワヒバなど日本の伝統園芸である葉物を一同に集め展示します。

 

(4)メディニラ&アンスリウム展 (展示室2 トロピカルガーデン)

耐陰性があり華やかなアンスリウム、メディニラはインドアプランツにぴったりの植物です。おしゃれで強いインドアガーデン作りの植物材料が学べる展示です。ダイナミックに30㎝位の下垂型の大きな花を咲かせるメディニラ、10種を超える原種アンスリウムなど豪華で迫力いっぱいの展示をお楽しみください。

(5)マジックガーデン―不思議の庭(バルコニー)

まるで不思議の国に飛び込んだようなマジックガーデン。緑で作るマジックアートをお楽しみください。

(6)懐かしの花博フラワー&奇跡の植物たち

淡路花博「ジャパンフローラ2000」開催時に展示され、人気を博した青いケシやマイハギなど懐かしの花博フラワーを特別に展示します。

※植物の開花状況により展示期間が変更となる場合があります。ご了承ください。

<左から>
天上の妖精ともよばれる幻の青いケシ
踊る植物マイハギ 
翡翠色をした花をつけるヒスイカズラ

(8)日本の自然が生んだ琳派の世界(ホワイエ)

俵屋宗達、尾形光琳から平成の琳派・木村英輝まで、琳派の中にある日本の美のエッセンスを読み解きます。ホワイエには木村氏が描く屏風が華やかに展示されます。

会期中、木村英輝氏のトークショーも開催。

 

<入館料>

大人 600円、 シルバー(65歳以上、要証明) 300円、 高校生 300円

※小・中学生は無料

※国営明石海峡公園との共通券も販売しています。

 

<問い合わせ先>

兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館  〒656-2306 淡路市夢舞台4番

TEL:0799-74-1200  FAX:0799-74-1201 http://www.kisekinohoshi.or.jp

page top