2016年が最後に・・・斎藤正博先生の巨大「カトレヤ・トリアネ」

*こちらの展示は終了しました。長らくのご声援ありがとうございました!来年はまた違う品種が登場します!ご期待ください!*

重大発表です。現在186輪もの花をつけている奇跡のカトレア!

1月23日から開催の「淡路夢舞台ラン展2016」にて展示を行っている斉藤正博氏の巨大カトレア「カトレア・トリアネ’オカダ’」の展示が今回のラン展以後、手入れのためしばらくは養生することとなりました。そのため、今年の淡路夢舞台ラン展2016での展示が見納めとなります!

展示期間も特別に3/6(日)までとなりました。

淡路夢舞台ラン展2010にて西日本初の展示として当館に出張展示を行いました。以後、お客様の好評を得たことから斎藤先生のご好意もあり毎年、展示を行うことができました。しかしながら、花への負担なども考え、1、2年養生させるか仕立て直すかをしなければならず、しばらく数年間は出張展示を行うことが出来ないとの判断にいたりました、、、。

このカトレヤは阪神淡路大震災が起こった1995年に斉藤先生が2茎4輪の株を手に入れられ、以後、幅1.9m×高さ1.0mもの大きさまで育成されました。20年もの時間を経てもますます多くの花をつけております。昨年も260輪を越える花を咲かせました。

今回は巨大カトレヤとバンダが登場しています!ぜひご覧ください。

西日本への出張展示、最後の年となるかもしれません。次回はいつになるのか。。。。

ぜひ皆さん、会いにきてくださいね。

 

<開花数>
2015年12月24日現在・・・約10輪

2015年12月31日現在・・・33輪

2016年1月6日現在・・・36輪

2016年1月13日現在・・・46輪

2016年1月25日現在・・・87輪

2016年1月31日現在・・・120輪

2016年2月8日現在・・・186輪

2016年2月22日現在・・・242輪

 

<2016年2月22日現在>

約242輪開花

160222現在のカトレヤ・トリアネ’オカダ’

160222現在のカトレヤ・トリアネ’オカダ’

 

 

page top