5/6(土)屋外ローズガーデンオープニングイベント!

5/6(土)~5/28(日)まで、屋外ローズガーデンにて淡路夢舞台特別展ローズガーデンショーを開催します!

芝生広場にはカスケード、バラ、クレマチス、デルフィニウム、ジキタリス等春の宿根草の4つのパティオが登場します。また、ワイルドローズコレクションにはロサ・ガリカ、ロサ・ダマスケナ、ロサ・モスカータなど中近東のワイルドローズが充実します。

屋外ローズガーデンが見頃となる5/6(土)に、オープニングイベントとしてアラビアン伝統音楽とベリーダンスの上演を行います。

<出演>

★ベリーダンス「NESMA bellydance」

植物館内ステージ 10:00~、11:00~

ベリーダンスは、エジプトが発祥と言われ、いまでは世界中に広がっています。
エジプト・トルコ・ドバイなどでは、結婚式で「幸せを呼ぶ踊り」とされています。

一口にベリーダンスと言っても、様々なスタイルのダンスがあります。レバノンのタンバリンダンス、砂漠の民の踊り、エジプト、トルコのオリエンタルソロダンス、スペインのアンダルシア地方の踊り。アラブのポップスのダンス、アメリカで作られたアメリカン・トライバル・スタイル、ファンベールと言う韓国で作られた扇を使ったダンス。そしてベリーダンスがジャズダンスなどと融合されたフュージョンスタイル。

肩や腰を強調する独特な動きは、インナーマッスルを鍛えることができ、女性の美しいボディラインをつくり、また女性ホルモンを活性化させるとも言われています。ネスマベリーダンススクールは、ベリーダンスを学ぶことで女性が自らの人生を輝かせる事を応援しています。
ぜひこの機会にベリーダンスの魅力をご覧下さい。

★アラブ音楽トリオ「しんきちさん」

植物館内ステージ 10:30~、11:30~、16:00~

アラブ音楽を志す秦進一(アラブヴァイオリン)、加藤吉樹(ウード)、サンペー(レク)のトリオ編成で2009年3月に結成。
3人がそれぞれエジプトに渡り、アラブ音楽を学ぶ。主にアラブ各国の古典音楽やエジプトの1950年代前後の歌謡曲などを中心に、美しくも力強く、繊細に響くアラブ古典音楽・アラブ歌曲の魅力を知ってもらおうという思いで、関西を基軸に活動を展開しています。

秦進一(アラブヴァイオリン)、加藤吉樹(ウード)、サンペー(レク)

 


page top